【サクラと業者はいるの?】マッチドットコムの安全性は大丈夫なのか徹底検証!

えろもと

えろもと
こんにちわ!管理人の「えろもと」です。 あなたのあらゆる悩みを「せんぱい」が解決してくれます!

えろもと

えろもと
せんぱ~い、マッチドットコムにサクラとか業者とかいるんですよね?
せんぱい

せんぱい
えろもとっ! 業者はどこでもいる!

1995年にサービスを開始した【マッチドットコム】は、「世界最大の出会い系サイト」で、現在では世界6大陸25か国で運営されていて、その会員の数は1500万人以上!です。

北米・カナダ・ヨーロッパで「出会い系サイトと言えば?」と聞くと、90%の人が「マッチドットコム」と答えます。

世界中の男女が登録しているので、さまざまな国の人達に出会えるすごいサービスです。

日本でも2004年にサービスを開始し、その会員数は「250万人以上」にのぼり男女比率も(55:45)ととてもバランスがとれています。

まさにネットを使った男女の出会いのパイオニアであり、ネットでも素晴らしい出会いを見つけることを証明してきた会社です。

【マッチドットコム】の料金は、大手の婚活サイトと比べてもさほど変わらない価格です。

しかしあることをするともらえる「50%オフクーポン」を使うことで、他社よりも圧倒的に安い料金で利用できます。

あることと言うのは簡単で、「無料会員」になってから、1週間後くらいにメールで届く「50%オフクーポン」を待つだけです。

しかし世界最大の出会い系サイトのサービスと言えども、大切なのはそのサービス内容ですよね。

とくに出会い系サイトには、「サクラ」「業者」「キャッシュバッカー」は付き物なので、慣れない方は不安でしょう。

この記事では【マッチドットコム】に、「サクラや業者がいるのか」を検証していきます。

最新の出会い系アプリランキング

マッチドットコムとは?

世界最大の出会い系サイトである【マッチドットコム】は、発祥の地「アメリカ」だけでも累計会員数が「1億2千万人以上」で、現在でも1日に「2万5千人以上」が毎日新規会員として入会しています。

「すべてのユーザーに公平な環境を与える」ことをモットーにしているので、誰もが誰にでもメッセージを送ることができます。

恋愛マッチングアプリのように、「いいね!」をかわしたりして「マッチング」しなくても、全員が全員にアプローチできるチャンスがあるのです。

利用料金の面でも、ほとんどの「出会い系サイト」や「恋愛マッチングアプリ」が、男性有料・女性無料なのに対して、【マッチドットコム】では女性も有料で、男性と同じ料金となっています。

これによって、いい加減な気持ちで参加する女性は減りますし、「業者」も活動しにくくなる効果があります。

【マッチドットコム】では、ユーザーがログインすればするほど、人工知能(AI)が会員の行動履歴やプロフィール内容から、よりマッチングしやすい人を表示してくれます。

毎日あなたの希望条件に合致した人を、「10人~12人ほど」紹介してくれますので、それを「あり」か「なし」かで振り分けます。

翌日紹介される10人~12人は、昨日あなたが「あり」とした人達から分析された、あなたが好みそうな人達を選んで紹介してくれます。

これを毎日繰り返すことで、あなたの理想とするお相手に近づくという、【マッチドットコム】とっておきの「デイリーマッチ」という機能です。

世界最大の出会い系サイトとなっているぐらいなので、安全面も問題なく、24時間365日の監視体制をとっています。

また30代40代の会員数が多いので、そのあたりの年代の方には特に出会いやすいでしょう。

【世界最大の婚活サイト・マッチ・ドットコム】

マッチドットコムの安全性はどうなの?

「出会い系サイト」というと悪いイメージが先行してしまいがちですが、現在では法律でユーザーの「年齢確認」が義務付けられています。

ですので【マッチドットコム】でも、当然「年齢確認」を徹底しています。

さらには「24時間365日メールでサポート」していて、サイト内のパトロール業務を常におこなっています。

他の利用者に対して悪質な嫌がらせをする人に対しては、「強制退会」「再登録不可」の厳しい対応をしています。

マッチドットコムにサクラや業者はいるの?

結論から言いますと、【マッチドットコム】には「サクラ」はいませんが「業者」はいます。

「サクラ」というのは、運営側が準備した女性会員(男がなりすましていることもあり)のことで、

そのサイトを人気があるように見せたり、男性会員の課金を増やすために雇われた人のことです。

「業者」というのは、素人女性のふりをして男性会員を外部に連れ出して、別のサービスやモノを買わせたり、入会させようとします。

「サクラ」は運営側しだいですが、【マッチドットコム】】は世界最大の会員数ですから、あえて批判される「サクラ」を雇うとは考えにくいです。

それに【マッチドットコム】は月額制なので、「サクラ」が頑張って男性とメールのやりとりを多くしたところで、

ユーザーが1ヶ月に支払う料金は決まっているため、サクラの存在意義がないのです。

ですが「業者」は外部から一般会員をよそおって入会してくるので、運営側としても見つけては削除、見つけては削除していますが、「いたちごっこ」という状況です。

これは他の出会い系サイトの「ハッピーメール」や「ワクワクメール」でも同様ですし、大手恋愛マッチングアプリの「ペアーズ」や「ウィズ」であっても状況は同じです。

というわけで「サクラ」のほうは気にしなくていいのですが、「業者」に関しては自分で見極めれるようになる必要があります。

【世界最大の婚活サイト・マッチ・ドットコム】

マッチドットコムにいる業者の見極め方は?

どの「出会い系サイト」でも出没してくる「業者」には以下のようなものがあります。

・援デリ業者(援助交際を持ちかけてくるデリヘル業者)

・メールアドレス回収業者(LINE回収も)

・別サイトへ誘導する業者(自前の詐欺サイトへ誘導してくる)

これらの「業者」に引っかかるかもしれないことは、たしかに怖いことです。

ただ「業者について知っている」ということだけで、ほとんどの「業者」を見抜くことができます。

【プロフィールは要チェック!】

プロフィールから「業者」と気付くことは多いので、以下の点をチェックしてください。

・やたら「自由は素晴らしいよ!」というアピールがある

・「副業ありますよ!」というアピールがある

・ 顔写真だけアップしていて、「プロフィール内容は雑」

自分の自由度をアピールしている人や、いい副業があるというアピールをしている人は、そちらのいかがわしい「勧誘」へもっていこうと目的の場合が多いですから要注意です。

「顔写真だけアップ」は、男性会員が女性会員の顔写真だけで判断していることを利用した業者の手口です。手間ひまのかからない顔写真で男性会員の弱点を突いてきます。

【顔写真をチェック】

上のプロフィールでも男性会員の弱点が、女性会員の「顔写真」だけで判断してしまうことと書きました。

そのプロフィール写真ですが、さらに掘り下げて見てみると、

・顔の一部をハートなどのスタンプで隠している

・写真がやけにエロい(水着や胸元アップ)

・画像がやけに荒い

エロいポーズをとっている女性も要注意です。

素人女性は、不特定多数に向かってそこまでエロいポーズは取りません。

セクシーな写真は言うまでもなくですが、画像が荒い顔写真などは、ネット上から可愛い子の顔写真を拾ってきて貼り付けている可能性があるので、「業者」と疑ったほうかいいです。

【相手のメッセージをチェック】

相手のメッセージからの、「業者」の見分け方には以下のようなものがあります。

・運営側に削除される前に、LINE交換を急ぐ

・お金に困っていないか、今より稼ぎたくないか質問してくる

・すごく好感を抱いてしまったふりをして会いたがる

・エロいメッセージを送ってくる

【マッチドットコム】は月額制ですから、LINE交換してLINEへ移行しなくても、どちらもメールし放題です。

それなのに、LINEへ移行するのを急ぐ人は「業者」か「ヤりたい目的」の可能性が高いです。

あとはお金の話などは比較的あやしいと気づけるかもしれません。

でも異性にすごく好感をいだかれていることをアピールされると、やはり基本的にうれしいですから、警戒心が薄れがちになりますから要注意です。

さらに「あなたと○○したい。」「近頃、旦那が冷たくて体が求めているの。」などの分かりやすいけど引っかかってしまいがちなメールに要注意ですね。

マッチドットコムにサクラや業者はいるの? まとめ

以上【マッチドットコム】に、「サクラ」や「業者」はいるのかを見てきました。

【マッチドットコム】に限らず、どの出会い系サイトでも「サクラ」はほとんどいなくなりましたが、「業者」は依然として存在しています。

でも上で紹介したような「業者」の見分け方を知っていれば、必要以上に怖がる必要はありません。

しっかりと注意しながらも、ぜひ楽しんで良い出会いを見つけてください。

出会い系アプリの「職業検索」「好みのタイプや趣味」で出会う方法が効果的です!

最新の出会い系アプリランキングを用意しましたので参考にしていただければと思います。

無料会員でも在籍している全会員の顔写真を見ることができます!