【不倫したい50代男性必見!】どこでどうやって出会うのか徹底検証!

既婚男性も50代に入ると、夫婦がお互いにすっかり冷めてきます。

さまざまな理由で奥さん以外の女性を、欲することも多くなるかと思います。

奥さんとうまくいっていなければなおさらです。

うまくいっていても家庭では到底味わうことのできない「興奮」を感じたくなるものです。

もちろん不倫や浮気に対しては、世の中批判的ではあります。

しかし「不倫したい!浮気したい!」という気持ちって、男性なら普通にありますよね。

日本でも芸能人の不倫には厳しいですね。

しかし一般人の「不倫人口」はものすごく多いものです。

田舎に行けば行くほど、することがないのか不倫が多い傾向です。

最近では田舎であっても、「出会い系アプリ」という強力な手段を持っています。

行動さえすれば相手女性も見つけやすくなりました。

この記事では【不倫したい50代男性】のために、どこでどうやって女性との出会うのかをご紹介していきます。

出会い系アプリの「職業検索」「好みのタイプや趣味」で出会う方法が効果的です!

最新の出会い系アプリランキングを用意しましたので参考にしていただければと思います。

無料会員でも在籍している全会員の顔写真を見ることができます!

 

50代男性は「なぜ不倫したい」のか?

人生も後半に入っている50代男性。

わざわざ危険を冒してまで不倫したいのには、人それぞれさまざまな理由があります。

「まだまだ性欲が強い」

「いくつで結婚したか」にもよります。

結婚して年を追うごとに、奥さんとのセックスの回数は減る一方ですよね。

でもそれはあくまでも、「奥さんとのセックス」への意欲が低下しているだけだったりしませんか。

大半の男性は50代になっても、他の女性とヤれるものならヤりたいと思っているのではないでしょうか。

「やってはいけないとされている立場」でのセックスは、ヤリ飽きた奥さんとのそれとは、比べものにならないくらいの「興奮」と「快感」があります。

奥さん相手では「ぜんぜん勃たないチンコ」。

しかし不倫相手の女性だと、忘れかけていた懐かしい反応を示すようになります。

「家も仕事もストレス」

50代というと働く人の高齢化の影響もあって、ちょうど上司と後輩に板ばさみになりやすい年齢ですよね。

仕事のできない上司に、なぜか手柄を挙げさせてあげなければなりません。

最初は素直だった後輩も、能力が高くて会社に信頼されはじめると、あなたに対して横柄な受け答えをするようになってきます。

家に帰れば、子供は自立。

2人だけの晩御飯を作るのが面倒になった奥さんが買ってきた「ラ王」が食卓にポツン。

このまま年老いていくのも決して悪くはないけれど、なんか死ぬとき後悔しそうな気もする。。。

そんな50代。

50代男性の「不倫のきっかけ」は?

【やっぱり職場がヤりやすい】

やっぱり職場の女性とヤるのが、一番手っ取り早い。

「定番中の定番」と言える不倫でしょう。

同じ職場で働いている以上、相性に関係なく仕事で関わらなければなりません。

女性も、同じ仕事場の男性を雑にはあつかえませんから、こちらとしては接触するのは容易ですね。

仕事仲間としてうまくいっていることからさらに踏み込んで、男女の関係をちぢめる方向にも動きやすいです。

すべての男性がそうとは言いません。

しかし職場の女の子のことを大して好きじゃなくても、「どんな感じなんだろう?1回ヤッてみたいなあ」くらいは思っていたりしませんか?

肩が当たるくらいの距離で女性が話しかけてくると「やっちゃえそうだなこの子。」と思ったりしませんか。

 

ちょっと女の子がしゃがんでいたりすると「このまま口でくわえてくんないかな。」とか。

50代男性は、若い頃からアダルトビデオをよく見ている世代です。

内容もエスカレートしたものを求める年代になってきますから、これくらいは毎日思っている男性は多いはず。

ただ問題は、職場だと不倫がバレやすいことと、バレた後の被害が大きいことです。

職場での不倫は、奥さんにはバレにくいですが、会社の同僚には気づかれやすい。

ウワサが広まる可能性も高いですよね。

職場にも居づらくなって、仕事そのものをうしなう可能性もありリスクが高いのです。

リスクの少ない「不倫相手との出会い方」は?

「職場での不倫」は、男女がお互いに事情も分かっていますし、手っ取り早く出会えて便利です。

「奥さんに対して」は、他での不倫よりもバレにくいというメリットもあります。

しかし奥さんにはバレにくい「職場不倫」ですが、同じ会社の人間にはバレやすいというデメリットがあります。

バレて噂になると、働きずらくなります。

噂に尾ひれがついて、とんでもない内容で社内に広がる可能性があります。

リスクを避けるためには、やはり普段の自分の仕事や生活には、関係のないところで不倫するほうがいいかもしれません。

なるべく低いリスクで出会える方法が、「スマホを使ってネットから不倫相手をさがす方法」です。

「ガラケー」時代のときは、メールくらいしかできないので、「不倫」や「浮気」を怪しまれる危険がありました。

スマホなら動画や音楽、調べものやゲームまでいろんなことができます。

老若男女が誰でもスマホをいじっているので、ずっとさわっていても不自然では無くなっていますよね。

家族もそれぞれにスマホを持っていますから、家であってもスマホをいじっていることに違和感がありません。

「スマホで不倫相手をさがす方法」です。

「不倫目的」「浮気目的」「セックスフレンドさがし」で入会していることが明確にわかる「出会い系アプリ」がおすすめです。

「50代で出会えるものなのか」と思われるかもしれません。

しかし、50代どころか60代以上の会員も増えてきています。

(時代ですね)

登録している女性も、ハッキリとした目的を持って入会してきています。

職場などの自分の身近な場所で不倫するよりドロドロに巻き込まれにくいです。

出会い系アプリであれば、セックスでセックスで満足を得たいと思っている女性が多く集まるので、あなたが満足いく相手が見つかります。

普段出会いが少ない人も、なかなか相手に恵まれない人も、出会い系アプリなら多くの候補の中から自分の好みの相手が見つかります。

最新の出会い系アプリランキングを用意しましたので参考にしていただければと思います。

ネットなんかで出会えるのかと思われるかもしれませんが、あなたの希望条件で細かく探せる「検索」機能が充実しているので、かえって効率的に出会えることに驚くはずです。

不倫したい50代男性 まとめ

結婚している男性の「不倫」は、結婚していない男性の「浮気」よりもはるかにリスクが高いです。

自分の仕事場や身近な場所での「不倫」はバレたときには、仕事や友人などを失う場合もあります。

できれば、職場や身近な場所で出会うより、「出会い系アプリ」などを使ったほうがリスクを軽減できます。

「出会い系アプリ」や「恋愛マッチングアプリ」などは、あやしくてちょっとなあと思われるかもしれません。

50代がスマホで出会いをさがすなんて、「ちょっとハードルが高いなあ」という方もいるでしょう。

しかし50代どころか、60代以上の男性でも今では出会い系アプリを使いこなし、出会いにつなげています。

要は思い切って行動できるかどうかで、「でもなあ~」と言っている人は残念ながら何も起きません。

出会い系アプリでは、男女が「お互いに割り切って付き合うこと」を目的に参加しています。

ですので、ドロドロに巻き込まれることも少なく、職場などで不倫するより返って安全です。

物は試しに登録だけしてみるというのもいいでしょう。

出会い系アプリの「職業検索」「好みのタイプや趣味」で出会う方法が効果的です!

最新の出会い系アプリランキングを用意しましたので参考にしていただければと思います。

無料会員でも在籍している全会員の顔写真を見ることができます!