【もう童貞はイヤだ!卒業したい!】そんな20代男性がセックスする方法とは?

男は中学生くらいになると、周りで「彼女ができた」だの、「もうエッチした」だのいう会話がたくさん出てきますよね。自分はまだ縁がないけど、「まあ、いずれはヤレるだろう」と思って、鷹をくくっていたら、あれよあれよという間に20代に突入してしまったという男性も多いのではないでしょうか。

というわけで、20代でまだ童貞であることの気持ちは痛いほど分かります!

ちなみに私が童貞を卒業したのは、22歳の時で、ガラケーの出会い系サイトで出会った子でした。

今よりも、はるかに怪しいとされていた時代の出会い系サイトでしたが、危ない目に遭ったコトは特にありません。

感覚的にヤバそうな人だけ、念のため避けておけば何も問題は起きませんでした。

さらに現在では、世の中が安全性にもかなりうるさくなったので、どのサービスも安全対策ができていて使いやすくなりましたね。

そこでこの記事では、【もう童貞はイヤだ!はやく卒業したい!】という20代男性のために、「童貞卒業セックス」をする方法をご紹介していきます。

出会い系アプリの「職業検索」「好みのタイプや趣味」で出会う方法が効果的です!

最新の出会い系アプリランキングを用意しましたので参考にしていただければと思います。

無料会員でも在籍している全会員の顔写真を見ることができます!

 

20代童貞を卒業したいのに「ここがツライ」。。。

気にしないようにはしていても、やっぱり「20代で童貞」という事実が突きつけてくるツラさってありますよね。

「後輩がうざい」

いかにもモテそうな後輩が、「先輩って初体験いつですかぁ~?」と聞いてくることがありませんか?

あれはウザいですよね~。

「こっちがもう童貞を卒業してるだろうな」と、思い込んで聞いてくるヤツは、まあしょうがないかな~とも思います。

でも明らかに「先輩、もしかして。。。」といった感じで、うかがうように聞いてくるヤツはかなりウザいです。

「ドウテーじゃ!ボケぇー!」と心で叫びます。

「性欲はすごい」

20代は、まだまだ10代と変わらないくらいの「性欲」を保有していますよね。

シコッてもシコッても湧いてくる性欲を、自分で慰めるわけですが、イッたあとに「いつまでオレは、自分でシコり続けるのだろう」と切なくなることもしばしばです。(笑)

「一生童貞なんじゃないか」

自分でシコッてばかりの毎日だと、だんだん「オレは一生童貞で終わるんじゃないか」と思い悩む時もありますよね。

昔は「エロ本」や「想像力」で抜いていたものですが、ネット時代のいまでは、「良質なおかず」がいつでも、どこでも、安く入手できてしまいますから、 「リアルセックス」へのハングリー精神がドンドン落ちていきます。

「彼女ができても下手さでバレそう」

10代で彼女に童貞だとバレて、「セックスが下手」だとしても、ドンびかれることは少ないでしょう。

でも20代を過ぎて、彼女に童貞だと知られた場合、反応は女性によって様々です。

童貞くんをいとおしく感じてくれる女性もいますが、自分は引っ張ってもらいたいタイプだから、「あたしがセックスをリードするのはちょっとね~」という女性もいます。

 

セックスしたいのに「20代まで童貞だった理由」とは?

「性欲の絶頂期」であるにもかかわらず、童貞であることには、人それぞれ色んな理由がありますよね。

「女性に緊張しまくる」

童貞男性の特徴として、とにかく女性と話すと緊張して、ぜんぜん楽しく会話できないというのがあります。

でも生まれながらにして、女性が苦手という男性はいないのではないでしょうか。

みんな女性から生まれてきていますし、お母さんと話すのが苦手という男性は少ないでしょう。

つまり「女性と話すのが苦手」という童貞男性は、小さい頃からの「母親以外の女性」との会話量が足りてない可能性が高いです。

「一人っ子」だとか、「男兄弟ばかり」だとなおさらですね。

「しゃべるのが苦手」

そもそも「相手が誰であっても、しゃべるのが苦手」という童貞男性もいますよね。

でもたくさんしゃべる男性が、女性に受け入れられるということでもありません。

会話の中の要所要所で、相手の女性に「やさしい言葉」を投げ掛けれれば、充分相手の心に届くのですが、そうなかなかうまくはいきませんよね。

「相手も処女がいい」

自分が童貞で、その女性しか知らないにも関わらず、相手女性が「他の男とヤったことがあるのが許せない」、

というのが原因でずっと童貞のままという男性もいます。

そのこだわりも決して分からないではないですが、相手女性の選択肢は、どうしてもかなり狭くなってしまいます。

しかもリアルな日常での出会いで、「あなたは処女ですか?」とはなかなか聞けませんしね。

ただ、例えば「出会い系アプリ」とかなら、最初から「処女希望」を条件に提示しておけば出会える可能性はあります。

最新の出会い系アプリランキングを用意しましたので参考にしていただければと思います。

ネットなんかで出会えるのかと思われるかもしれませんが、あなたの希望条件で細かく探せる「検索」機能が充実しているので、かえって効率的に出会えることに驚くはずです。

 

はやく卒業したい20代童貞に「まわりが言ってくること」は?

童貞の男性に対して、すでに卒業している男性がアドバイスしてくれることがありますよね。

親身になってアドバイスしてくれる人もいるとは思いますが、たいていはどこか上から目線に感じてしまうのは、私が卑屈だったのでしょうか。(笑)

「風俗に行け!」

「童貞卒業ずみ男子」に、ほぼ100%言われるのがこれですね。

あながち間違ってはいないのかもしれませんが、やっぱり最初は一般女性がいいというのが本音ではないでしょうか。

「自分を磨け!」

これもアドバイスの中で多い事柄だと思いますが、ボヤッとしていてちょっと分かりにくいですよね。

具体的には、「自衛隊に入って自分を鍛え抜く」とか、「出家して煩悩を捨てる」とかでいいのでしょうか。(笑)

いや、煩悩を捨てちゃったら一生童貞のままですね。

童貞卒業男子にとっては、しょせん他人事なので、こちらもあまり真剣に受け取らずに参考程度にしておくのがいいでしょう。

 

童貞を卒業したい20代男性が「セックスする方法」は?

さてここまで色々見てきましたが、「女性と話すのが苦手」で、かつ「風俗で童貞卒業はちょっと」という童貞男性には、どんな卒業方法が残されているのでしょう。

ここはもう四の五の言わず、出会い系アプリです。

もう少し健全な「恋愛マッチングアプリ」というのもありますが、男性ライバルが多すぎて、労力の割に出会えません。

その点「出会い系アプリ」では、堂々と自分の目的を表明できますし、相手が処女かどうかも聞けます。

ただ中には、「あたし今週は処女~」 みたいな女性もいますから気をつけましょう。(笑)

童貞を卒業したい20代男性 まとめ

20代になっても童貞だと、「このまま一生童貞なのではないか」という不安におそわれることもあるのはないでしょうか。

でもいったん卒業してしまうと、モヤモヤも晴れて、これまで何だったんだというくらい「ヤレるモード」に突入したりします。

大記録のプレッシャーから解放された4番バッターのように、そこから楽にホームランが出るようになります。(笑)

しかもここ数年で、「女性と出会える方法」もかなり増えましたよね。

フェイスブックなどのSNSで知り合ったり、地域の婚活パーティーに参加するなどさまざまです。

ただコミュニケーションが苦手で、かつ早く童貞を卒業したいなら、やはり「出会い系アプリ」です。

最初はうまくいかないかもしれませんが、「女性とメッセージのやりとり」をする毎日というのは、やっぱりワクワクしてハリがあります!

そしてあきらめさえしなければ、必ずセックスにたどり着けるはずです。

それはやはりエロ動画を見るのとは比べ物にならない、「想像を絶する快感」ですので、地道にがんばる甲斐はありますよ!

特定の「巫女さん」でなくてもいいという方は、出会い系アプリの「職業検索」「好みのタイプや趣味」で出会う方法が効果的です!

最新の出会い系アプリランキングを用意しましたので参考にしていただければと思います。

無料会員でも在籍している全会員の顔写真を見ることができます!